HOME > SHOPdesign > Dining > Blue Ocean Steak Cafe Bar

ステーキハウス

  Blue Ocean Steak & Cafe Bar

   2018年4月 OPEN
   場所:沖縄県北谷町


   ブルーオーシャンステーキが『RECTURE MAG』に掲載されました。
   人気店舗デザイン年間2019に掲載されました。

BLUEOCEAN STEAKは沖縄県の西海岸に位置しており、観光地北谷という土地柄、インバウンドのお客様も多く国籍問わず老若男女、気軽に和牛・鉄板焼きを楽しんでいただけるダイニングレストランである。

エントランスから続く緩やかなカーブにはファブリックのウェイティングを配し、クラシカルな照明の優しい光と相まって、包み込まれる上品な空気感を、さらにはラグジュアリーな体験を予感させてくれる空間となっている。

メインホールに入るとまず目に飛び込んでくるのは、ガラス張りの向こうに広がるオーシャンビュー、そして印象的な円形オープンキッチン。
料理はもちろんのこと、シェフやスタッフの活気やライブ感を味わえるよう、コロシアムに見立てたオープンキッチンを店内の中央に設け、また店内はどの席からでもオーシャンビューを望めるよう壁を廃しオープンエアな空間としたことで、オープンキッチンはシームレスに客席に溶け込み、シェフの動きを360度楽しめるレイアウトとしている。

キッチンの周りをあえてソファにしたのは、シェフメインにするのではなく、あくまで料理や空間をゆっくり楽しんでほしいという思いから。
円形オープンキッチンにあわせ、壁や照明、家具においても曲線を用いたエレメントを使用しポイントにも木材を用いたことで、躯体と鉄骨とガラスという無機質な印象を和らげ、上質でリラックスできる空間に仕上げている。

ディナーだけでなくお昼のカフェ利用時も想定し、客席のチェアはファブリック貼り、床はタイルカーペットにするなど、様々なゲストに利用していただけるようあえてカジュアルダウンしラグジュアリーながらも開かれた空間を意識した。

撮影:石橋マサヒロ