HOME > Renovation TOP > Work ( Renovation ) > Re.050

リノベーション

   Re.050 

   2018年10月竣工
   場所:うるま市


   2019.04.12 週刊タイムス受託新聞「お住まい拝見」に掲載されています。


友人でもあるお施主様から依頼を受けたリノベーション案件。
実家を2世帯にし、新しい楽しい暮らしを実現する為にリノベーションする流れに。

1階の親世帯は、既存を活かしながらのシンプルな内装を施した。
2階はものづくりをするお施主様に合わせ、クリエイティブな空間を提案。
PLANに関しては、シンプルな間取りにし大きな個室は可動収納で分けるなど、用途に合わせてカスタマイズができるようにオープンで効率の良い空間となるように計画した。

内装に関しては、ナチュラルな白×デニムカラー×木の色味で統一。
家具や建具は、鉄骨とラワン合板を使用。素材感を活かす為に。ラワン合板は赤身のあるものを選んだり、小口の積層部を見せるディテールで徹底し、取手や蝶番など丁寧に選びデザインした。
また、家具の鉄骨部分に関してはお施主様自ら製作。
コラボレーションしながら、一緒に空間を作っていった。

玄関からすぐ見えるキッチンの鉄格子窓の間仕切りの壁面には、古着のデニムで作ったオリジナルのデニムタイルを施し、ディスプレイ壁面のアクセントとした。また2匹の愛犬のグラフィックやレターグラフィックをちりばめ、遊び心をプラス。

全体的な色味を守りつつ、様々なアイディアを詰め込んだカジュアルリノベ空間に仕上げた。

lsddesign

lsddesign lsddesign lsddesign lsddesign lsddesign
lsddesign lsddesign lsddesign lsddesign lsddesign
lsddesign lsddesign lsddesign lsddesign lsddesign
lsddesign lsddesign lsddesign lsddesign lsddesign

撮影:井田佳明